ペチュニア

5月以降は特に頻繁に見かけますね。
華やかで、春から秋にかけて次から次へと花を咲かせるペチュニアは、
ハンギングや寄せ植えに大活躍のお花です。
品種が多く、形や大きさ、色も様々なので、いろいろな楽しみ方が出来ますね。

[ペチュニア] ナス科 ペチュニア属
  花言葉  あなたといると心が和む

ガーデニング旋風を巻き起こし、一番の人気を誇る花が「サフィニア」ですが、
そのサフィニアは、サントリーが「ペチュニア」を品質改良したものです。
見た目はほとんど同じなので、混同してる人も多いみたいですね。
お店で見ると、価格が全然違うのですぐわかりますが・・・(笑)

同じように、キリンが開発した「キリンウェーブ」もペチュニアを品質改良したもので、
そのパープルは権威あるAAS(オールアメリカセレクション)を受賞し、アトランタオリンピックの公式フラワーとなりました。

当時は私もブームに乗って(乗らされて?)サフィニアをたくさん買いました。(笑)
ガーデニングの本を見ると必ず主役で載ってたし、それがまた豪華でとっても綺麗で・・・。
真似してハンギングバスケット作ったりもしてました。
今思うと、ずいぶんお金かけてたなぁって思います。(^^;
長い期間楽しめる花なので、その分世話も増えるわけで・・・。
夏になると蚊も増えて、毎日痒い思いをしながら水遣りしてたのを思い出します。

久しぶりに思い出して昔の写真を探したら見つかったので、スキャナで取り込んでみました。
スキャナ使ったのこれが初めてかも。。(笑)

_garden1.jpg

_garden2.jpg

スポンサーサイト

FF12(古代都市ギルヴェガン)

チューリップ

comment iconコメント ( -5 )

花を愛する心は、、、

北風は、、ただボ~っとお花屋さんのを見るていどなんですが、、、お花のメーカーや市場ってドンドン変わってるんですね~、、、

先日、ある番組でキリンが中国でカーネーションを作ってて、これが日本に入ってくるとかって、、、サントリーもキリンもこれまで蓄積してきたバイオなんかの技術があるから、、、とにかく、お花は農業製品から産業製品になってきたんですね~、、、

そうですか~、、キャロちゃんの丹精込めた花々が嬉しそうに輝いてます、、、どんなに花の製造法が変わっても、花を愛するキャロちゃんの心は変わらないのですね~、、、

名前: 北風 [Edit] 2006-04-20 15:36

この花も。。。

・・・綺麗ですね~。ペチュニアですか~。
私も花屋とか通り過ぎると、茫然と綺麗だなぁ~っと眺めてしまいます。
花も綺麗に咲かせるには、愛情も必要なんですね^^。

名前: syu [Edit] 2006-04-20 15:54

コメントありがと~

。北風さん
そうなんですよね~。
花とは全然関係なさそうなイメージの企業がいろいろ開発してますね。
なるほど・・・農業製品から産業製品に・・・。
さすがマスター、見事な表現です♪
お花は見ているだけで癒されますが、育てるのは手間がかかりますね。
枯らしてしまうと落ち込むし。。(^^;

>syuさん
名前は聞いたことないかな?(笑)
多分良く見かけてると思います~。
花を綺麗に咲かせるには手間がかかるので、愛情がないと無理かもしれません。
syuさんも観葉植物とか育ててみませんか?w

名前: carol [Edit] 2006-04-20 17:31

咲かせられない

花も咲いているときは、綺麗だなぁ~って思うけど…それまでの道程が大変なんだよね(泣)俺は多年草でも一年草になっちゃう!
愛情がないのかなぁ~

名前: かっち [Edit] 2006-04-20 18:22

>かっちさん

私も時々枯らしちゃうんですよ~(^^;
害虫に負けて全部切り捨ててしまったこともあるし・・・。
難しいですよね。。
それでだんだんハーブばかりになってきたのかも。(^^;

名前: carol [Edit] 2006-04-20 21:13

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( -0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。