我が家ではいつも好評なクリームチーズを使ったパンです。
チーズの味が上品で、ふわふわに焼きあがりました。
チーズはちょっと苦手・・・と言う人でもきっと美味しく食べられると思います。
私はレシピよりもチーズの量を少し増やしてますが、それでも全然しつこくありません。
何もつけずにそのまま食べるのがお薦めです♪


このパンも 「まりの部屋」 さんのレシピを参考に作りました。(^^)
スポンサーサイト

ハナミズキ

一昨日からメインサイトのトップ頁を飾っているハナミズキです。
白いのも綺麗ですが、私は薄紅色の方が好き♪
そして近くで見るよりも少し離れて見た方が、より綺麗に見えると思います。

[ハナミズキ] ミズキ科 ミズキ属
  花言葉  私の想いを受けてください 続きを読む



紫色の花が咲くムスカリは、ぶどうに似た姿形から「グレープヒヤシンス」、「ブドウムスカリ」などの別名を持っています。
あまり目立たないけれど、花壇に植えているお家も多いですね。

[ムスカリ] ユリ科 ムスカリ属
  花言葉  夢にかける想い・失望
「ムスカリ」はギリシャ語で麝香の香りを意味します。



「世界が息を呑んだ美しさ」
その謳い文句に惹かれて、足利フラワーパークへ行ってきました。
↑のサイトで紹介してる写真見るときっと行きたくなりますよ。(笑)

でも・・・・
まだちょっと時期が早かったです。(^^;
一番混雑するGW中が一番見頃かも。
そんな時期には絶対行きたくないんだけど・・・。

とりあえず咲いてる木を探して写真撮ってきましたが、
メインの大藤と大長藤は、やっと房が伸びてきたかなって感じだったので写真もありません。(^^;

GW明けにもう一度行ってみようかな・・・。
サイトの開花状況を見ながら考えるつもりです。
続きを読む



うさうささんのブログで紹介されていた 「鶏ささ身のスパイシー焼き」 が美味しそうだったので、
真似して作ってみました。

ささみをムネ肉に変えたのと一味唐辛子を入れてないのが、レシピとの違いです。
にんにくと生姜の風味が結構強いので、カレーの風味をメインにしたい場合は少し減らしてクミンパウダーをかけると良いかもしれません。

冷めても美味しいのでお弁当に入れてもd(-_^)good!です。

間引きしたルッコラの芽を添えてみました

今度はささみで作ってみよう♪



丸っこくて可愛くて、見た人の笑顔を誘う花・・・・。
そんな印象を与えてくれるのがデージーです。
「ひなぎく」と言う和名も可愛らしいですよね。

[デージー] キク科 ヒナギク属
  花言葉  無邪気・平和・希望 など

デージー(daisy)は day's eye から生じた言葉で、「太陽の目」の意味です。
古いですが、ザ・タイガーズのヒット曲『花の首飾り』の歌詞にも登場しています。
♪~ヒナギクの花の首飾り やさしく編んでいた おお、愛のしるし 花の首飾り~♪
古いけど・・・有名な曲だから、多分聴いた事ありますよね。。(>▽<;;

マリーゴールド

一重のマリーゴールドです。
明るいオレンジ色や黄色の花がたくさん咲いていると目立ちますね。

この時期公園や花壇でよく見かけるマリーゴールドは、非耐寒性1年草のマンジュギク属。
ハーブティーにしたり料理に使われる 「ポットマリーゴールド」(耐寒性のある1年草のキンセンカ属)とは全く性質が違います。


[マリーゴールド] キク科 マンジュギク属
  花言葉 可憐な愛・嫉妬 など
「万寿菊」と呼ばれるアフリカン種と「孔雀草」と呼ばれるフレンチ種の大きく2系統に分けられ、前者は花も草丈も大きく、後者は全体的に小型で可愛らしいのが特長です。

パスタ14

久しぶりのトマトソースのパスタです。(笑)
カニよりエビが好きな私ですが、渡り蟹を使ったパスタは毎年5回位作ります。
カニの旨みがトマトソースに溶け込んで美味しいんですよ~♪
身は少ないんですけどね。(^^;

まだバジルがないので、レモンバームを飾ってみました。
だいぶ暖かくなってきたから、バジルの種もそろそろ蒔いて大丈夫かな。

今日は小松菜の種と鷹の爪の苗を買ってきました。
明日天気が良かったら、早速種まき&植替えです
鷹の爪もパスタには必需品なので♪

よもぎパン

これもかなり久しぶりに作ったような気がします。
ホームベーカリーを買った頃は頻繁に作ってたのに。(笑)

よもぎの香りがふわっとして、春にピッタリのパンですね♪
パン屋さんでは売ってないから、食べたい時は自分で作るしかないんです。(笑)
「よもぎあんぱん」なら時々見かけるけど、ちょっと違うんですよね。。


このよもぎパンも、 「まりの部屋」 さんのレシピです。
いつもお世話になってます。m(._.*)m
続きを読む

ペチュニア

5月以降は特に頻繁に見かけますね。
華やかで、春から秋にかけて次から次へと花を咲かせるペチュニアは、
ハンギングや寄せ植えに大活躍のお花です。
品種が多く、形や大きさ、色も様々なので、いろいろな楽しみ方が出来ますね。

[ペチュニア] ナス科 ペチュニア属
  花言葉  あなたといると心が和む
続きを読む

チューリップ

♪~咲いた咲いた チューリップの花が~♪
誰もが子供の頃から絶対に名前を知ってる花ですね。(笑)
チューリップの絵を描いたことがない人はいないんじゃないでしょうか。
それくらいポピュラーな花の1つです。

歌の中に出てくる色は、赤・白・黄色 ですが、今は品種でも何百種類とあるので、微妙な色違いも考えると相当な色数になりそう・・・。
どんな色が一番人気あるんでしょうね。
私は、ごく普通の赤やピンク色が好きです


[チューリップ] ユリ科 チューリップ属
 花言葉は、博愛・永遠の愛情・愛の告白・思いやり 等々多数...

菜の花

水仙と並んで私が好きな春の花の代表です♪
これも香りが好きなんですよ~。
見た目と同じで決して華やかな香りじゃないですけどね。
子供の頃を思い出して、懐かしい感情が胸に溢れてくる感じです。

もちろん食べるのも大好きです♪


[菜の花] アブラナ科 アブラナ(ブラシカ)属
 花言葉は、快活・豊かな財力 など

キティバッグ

デイリーヤマザキ「春のお菓子フェア」で貰った、キティのお出かけバッグです。
対象商品のお菓子を2つ買えばこのトートバッグが1つ貰えたので、かなりお徳だったかも?
一番安いお菓子を買えば良いわけなので。(笑)

ちなみにこれは、3月15日~4月2日までのキャンペーン。
キティちゃん柄2種類とチャーミー柄が1種類あったらしいんですが、
これは最後の1つでした。


でも・・・実際に使う事はあるんだろうか・・・(^^;

レモンバーム

涼しげなグリーンに、爽やかなレモンの香り♪
レモンバームは観ても食べても楽しめます。(笑)
もしどこかで見かけたら、指で葉を軽くこすってみて下さい。
レモンの香りが指に残ります。

食べ方は、若くて柔らかい葉を小さくちぎってサラダに入れるのがお薦め。
ハーブティーに使われる事も多いですね。
ハーブティーが苦手な場合、紅茶に葉を浮かべるだけでも雰囲気を味わえます。


[レモンバーム] シソ科 セイヨウヤマハッカ属
花言葉は、思いやり
英名の「メリッサ」はギリシャ語でミツバチという意味です。

水仙

水仙にもたくさんの種類がありますが、その中で私が一番好きなのが、
この日本水仙です。
花が小さめで派手さはないけれど、とっても良い香りなんですよ。
今年もその甘い香りと清楚で美しい姿を見る事が出来ました。
昨日からの雨にも負けずに咲いてます。(^^)


[ 水仙 ] ヒガンバナ科 スイセン(ナルシサス)属
 花言葉は 自己愛・自惚れ など

学名の「ナルシサス」はギリシャ神話に出てくる美少年の名前。
「泉に映った自分の姿に恋をして毎日見つめ続けたナルシサスは、その報われない愛の為に身を投げて、やがて水辺に咲く1本の花になってしまった。」
ナルシストの名がここからきているのは有名な話ですね。

レーズンパン

ひさしぶりに焼いたレーズンブレッド。
市販のものは苦手でも、自家製だと美味しいから不思議です。(笑)

私がよく参考にさせて戴いている 「まりの部屋」 さんのレシピなので、お味は保証付き♪
出来立てはそのままで、翌日は焼いて食べるとまた美味しいです。
レーズンが苦手な人もきっと好きになりますよ。(^^)

パスタ13

イタリアには無いナポリタン。(笑)
以前は全く作る事がなかったんですが、ここ2.3年で時々作るようになりました。
魚肉ソーセージを使うのがポイント・・・かな。(笑)
ケチャップの甘さが恋しくなった時にお薦めです。
決して辛くしてはいけません。

好みでしょうけどね。(^^;
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。